2009.09.14

Apple In-Ear Headphones

Iphone_673_earphones_3

アップル純正のカナル型イヤホンApple In-Ear Headphones with Remote and Mic 長いっ)。
リモコン付きでないと使えないiPod shuffle 3G(緑)を購入する際に、付属のイヤホンではいままでソニーMDR-EX700SLを使ってきた耳にはあまりにもと考えて、以前から目をつけていたこれをいっしょに購入。
(というか5800円のshuffleのほうがオマケかも)

高級品に多いバランスド・アーマチュア方式のドライバを左右2個ずつ搭載しているにもかかわらず1万円を切る価格で「圧倒的にいい」音、とASCII.jpで絶賛されていたので胸を膨らませまくりながら聴いたのだけど・・・あまりの音の軽さに絶句。

スネアドラムやシンバルなどの高音は良い感じなのだが、バスドラムにまるで重さがない。
(昔打楽器やってたので音質基準も打楽器)
いままでずっと使っていたEX700の強めな低音に慣れてしまっているとはいえ、iPod shuffleに付属していたノーマルなイヤホンの低音と比べてもハッキリ軽い。

そんなことをTwitterにつぶやいていたら、イヤーチップで音が変わりますよとアドバイスが。

付属のS,M,Lサイズのイヤーチップ(耳にあたるゴムの部分)は既に試してダメだったので、半信半疑でソニーMDR-EX700SLのイヤーチップを取り外してApple In-Ear(略)に着けてみると、あら不思議、とんでもない重低音が!!

MDR-EX700SLと聞き比べても遜色ないどころか、むしろこんどはEX700のほうが「乾いた音」に聞こえてしまう。
非常に低い音から可聴域を超えた高音まで、極めて明確かつ凄まじいエネルギー感で感情に訴えかけてくる。
それでいて音波の波のひとつひとつが聞き取れるかのような繊細さ。
(聞き比べた曲は Juno Reactor「Guardian Angel」とJohn Williams「Star Wars And The Revenge Of The Sith」)

Apple付属のイヤーチップは半透明で美しいが、シリコンが固すぎて僕の耳穴には完全フィットしなかったようだ。
レビューを読んでいるとちゃんと低音が聞こえている人もいるようなので、耳穴には想像以上の個人差があるということなのだろう。
ソニーの耳穴に対するこだわりをあらためて実感。

というわけで、別途ソニーのEXシリーズ用のイヤーチップ「ハイブリッド・イヤーピース EP-EX10」のLサイズ白を購入。それを装着しているのが写真の状態。

ずっと使っていたEX700付属のイヤーチップだと穴がゆるゆるになっていてすぐに外れてしまったが、この新品だと外れることもなくいい感じ。


2012/5/19 追記

ずっと使ってきたソニーのハイブリッド・イヤーピースがゆるゆるになってきてしまったので、買い換えようと思ったら生産終了してた。代わりに買おうとしたSONY ノイズアイソレーションイヤーピース Lサイズ EP-EXN50Lがタイ洪水の影響かまったく手に入らない状況だったため、audio-technica finefit スペアイヤピースを買ってみた。
ソニーより少し固めだけどそれに匹敵する低音が得られ、かつ抜けにくくてよい感じ。それに半透明な白い色はApple純正によく似合うし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.21

MDR-EX700SL

Dscf1045_blog
ソニーのカナル型イヤホンMDR-EX700SLを買いました。
ヨドバシで29,800円。
広帯域で実に素晴らしい音が鳴るMDR-EX90SLの上位機種として10月20日に発売されたものです。

この2日ほど利用してみた感想です。

・音質は中域がかなり張り出しており、EX90みたいなフラットな感じではない。
・そのためボーカルなどはどきっとするほど美しく感じるときがある。
・高音も素晴らしく鳴ってはいるが、EX90のような天井知らずではない。
・低音はかなり鳴るがボンボンしているわけではない。
・クラシック・オーケストラ系の曲ではバイオリンや高い金管はEX90のほうが自然に感動的に聞こえる。EX700は録音ぽく感じてしまう。ちなみにMDR-NC22は論外。
・能率が高いらしく、EX90と同じボリュームだとかなり音量が大きい。
・そのせいでiPod(とくに2G Shuffle)はシャーというバックグラウンドノイズがはっきり聞こえてしまう。
・遮音性はすばらしく高い。電車内で使用してもノイズキャンセルであるMDR-NC22に匹敵するくらいと感じた。
・7種類もついてくるイヤーピースだが、僕の耳にはLLでもいい感じ。耳穴大きいのか。でも少し圧迫感があるのでLを使用中。
・遮音性と能率の高さのため、iPod touchにEX90ではボリュームが半分くらい必要だったのが1/4~1/3くらいで充分。


まとめ: 音質はEX90のほうが少し好きだが、遮音性を考えると今後はEX700を常用しまくりたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.06.04

ハネケン死去

羽田健太郎先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

MDR-EX90SL

ソニーのイヤホンMDR-EX90SLを購入しました。
このところずっと売り切れ在庫なしだったのですが、本日ふとヨドバシをみたら普通にあったのでつい買ってしまったのです。

Img_2099_web

いままで使用していたソニー MDR-EX51LPと聞き比べてみたのですが、尋常じゃなく音が良くなっています。iPodってこんなに音が良かったでしたっけ!?

とくにオーケストラ系が凄く、バイオリンの高音の伸び、ピアノの硬質な音、ティンパニの締まった低音、それぞれの楽器の出す空気の震えひとつひとつが感じ取れるようです。
これに比べるとMDR-EX51LPでは低音が強調されてボワンボワンとこもっていて、細かい楽器の音が埋もれてしまっています。

装用感もとてもラクチン。部屋ではイヤホンはしたくないものですが、圧迫感がないのか長時間していても疲れません。

ただ、レビューでもよく書かれているとおり音漏れします。これを電車等で使えないのはあまりに残念…

オーディオ世界の深淵はとてつもなく深いため、おそらくもっともっと良い音のイヤホンはたくさんあるのでしょうが、いまはこれで聴くだけでいろんな曲が息を吹き返したようになるのをしばらく楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)